さくらVPSの引っ越し終わりました&moshが便利な件


さくらVPSのサーバースペックアップに伴い、512→1Gへとお引っ越しをしました。

今回、nginxやめてApacheにしました。
理由は2点。

  • 今のところnginx使うほど重くないから
  • apache2.4使ってみたいから

今はyumで入れられるのがapache2.2なので、2.4は今後のお楽しみに取っておきます。

あと、ナウなヤングにバカ受けているらしいmoshも今回入れてみました。

さくらVPS側

sudo yum install -y --enablerepo=epel mosh

MacOSX側

brew install mobile-shell

sshのポート番号を変更している場合は、接続元の.ssh/configを書き換える必要があります。

Host sakura
  HostName sakura.example.com
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
  User wpuser
  Port 12345

これで、

mosh sakura

とすると繋がります。

試しに回線を切断してみると

mosh

こんな感じでパケットが届かないようなメッセージが出ますが、再び接続すると何事もなかったかのようにアクセス出来ます。

MacBookをパタンと閉じて再び戻してもそのまま使えるので、ログインの手間が省けて便利です。

Leave a Comment