RollToEver



2012/10/15追記
1.0.3にてスクリーンショット画像のアップロードに失敗する不具合が見つかりました。
早急に修正しまして、1.0.4としてAppleに提出いたします。
ご不便をおかけしまして申し訳ございませんでした。


RollToEverはiPhone内の写真をまとめてEvernoteへアップロードするためのソフトウェアです
超カンタンライフログの支援を目的に作りました

日々の記録にiPhoneのカメラやスクリーンショットを活用します
そして、それらを何も考えずにすべてEvernoteにアップロードしましょう!

いちいちアップロードする写真を選択することなく、とにかくカメラロール内すべての写真をEvernoteにアップします
一度アップロードした写真は次からはアップロード済みとして認識されますので、写真が増えたら適当にアプリを立ち上げアップロードボタンを押すだけ!

毎月Evernoteの転送容量を使い切れていないプレミアムアカウントの方に特にオススメいたします

また、もしあなたが無料アカウントの方でも、アップロードする写真のサイズを縮小すれば月に1000枚以上アップロードすることが可能です

RollToEverには次のような特徴があります

  • 一度アップロードした写真はアップロード済みとして記録され、次からは自動でスキップされます
  • 写真を自動で縮小化してからアップロードすることが可能です
  • 写真の撮影日がEvernoteのノート作成日となります
  • ノートブックのタイトルが写真撮影の日時となります
  • 写真のアップロード日がEvernoteのノートの更新日となります
  • EXIFタグ、ジオタグ等は基本的にそのまま(※1)にアップロードするので、撮影時のカメラの状態、時間、場所などの情報が欠落しません

※1) Evernote上で正しく表示するため、画像の回転情報だけは正位置になるように修正しています

もちろん、アップロードした写真は各種Evernoteクライアントで閲覧出来ますので、後からコメントを追加したりタグを追加したりするのは自由です
(iPhone版Evernoteで地図ビューにすると楽しいですよ!)

お知らせ
本ソフトウェアは写真の位置情報にアクセスをするため、
起動時に位置情報を利用する旨の確認ダイアログが表示されます。
位置情報は、写真に埋め込まれているジオタグをそのままEvernoteへ送信する事のみに利用しています。
現在位置については取得・記録等一切行っておりません。
また、Evernoteとの通信には安全性の高い通信手段が用いられております。(httpsです)

Leave a comment ?

34 Comments.

  1. 画像の縮小処理について質問です。設定のPhoto Size から4種類の画像サイズを選択できますが、例えばiPhoneに480×640の画像データが保存されていたとして、設定でLargeを選択して使用した場合、
    w:480であった元データが、w:1224に引き伸ばされて、Evernoteに転送されるているという事ではありませんか?

    お忙しいところ恐縮ですが、ご回答お待ちしております。

  2. Setting→Photo Sizeで、Originalを選択して使用すると、小さなサイズの画像の引き伸ばしは、なされずにそのままの大きさでEvernoteにアップロードされるようですね。

    確かにOriginalという言葉からすると、その通りなのでしょうが、メニューのレイアウトやキャプションからすると、Largeのほうがディスク容量を取らないのだろうと思ってしまいます。
    このあたりの動作がいまひとつ理解しがたく、ウェブなどでサポートして頂けると幸いです。

    私のiPhone 4sの写真ライブラリは、4sのカメラで撮った写真データだけではなく、3Gから引き継いだものや、メッセンジャーで送付されてきた写真や、スクリーンショットなどもあり、
    必ずしも、iPhone 4sのカメラで作った画像サイズのものばかりではなかったのです。

    そのようなユーザは、少なくないと思いますので、今後の参考にして頂けますようお願いします。

  3. ご利用ありがとうございます。

    画像のリサイズの件ですが、現在拡大処理は対応していません。

    リサイズを入れた当初の目的はEvernoteのアップロード容量制限でしたので、縮小処理しか行っていません。

    またリサイズ処理についてですが、
    たとえば480×640相当のリサイズをかける場合、

    480×640=307200ピクセル

    アップロードする画像がこの面積以内であればリサイズは行われずにそのままアップロードされ、
    これより大きい場合は極力この面積に近い範囲でリサイズが行われます。

    Originalの場合はこの処理が一切行われず、そのままのサイズでアップロードされます。

    制限内で極力画像を小さくしなくて済むように取り入れたアイデアなのですが、確かに分かりづらいですね・・・

    画像の拡大処理も含め、表示や機能を精査してみます。

    ご連絡ありがとうございました。

  4. 早速のご回答、ありがとうございます。

    >画像のリサイズの件ですが、現在拡大処理は対応していません。
    念のためにお知らせしますが、私は拡大処理を望んでいるわけではありません。
    サイズの小さな画像は、リサイズされることなく、そのままEvernoteにアップロードされることを望んでおります。

    >アップロード容量制限でしたので、縮小処理しか行っていません。
    ところが、私の環境では、Large設定であきらかに拡大処理がなされているんです。
    iPhone4Sで、スクリーンキャプチャーを撮ると、W:640ピクセルのPNGができますが、
    これをLarge設定でアップすると、1154ピクセルに引き伸ばされます。
    お手数ですが、いま一度商品版で動作確認していただけないでしょうか?

    • すみません、色々と勘違いしていたようです。
      先ほど帰宅しまして、状況を把握しました。

      日中に私が書いたような挙動が本来の仕様だったのですが、実際には確かに画像が拡大されており、プログラムを確認したところ不具合でした。
      近日中に修正版をAppStoreに提出することにします。
      ご連絡ありがとうございます。

      ご不便をおかけしますが、アップデートまで今しばらくお待ち下さい。

  5. お忙しいところの、早々の検証ありがとうございます。
    修正版の公開お待ちしております。

    ところで、報告や要望については、現在はこのブログにコメント差し上げるしかないようですが
    この場に、いくつもコメントがつくと、お互いたいへんかと思われますので
    ゆくゆくは、ディスカッションボードのようなものなど、場をご用意いただければ、ありがたいと思います。
    重ねてのお願いばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。

    • このページ自体はサポート用として作ってあるのでいくらコメントがついてもかまわないのですが、確かに少々使いづらいですね・・・
      手が空き次第なにか策を考えますが、とりあえずは不具合修正を進めたいと思います。

  6. 転送中にエラーが発生しました。
    Error
    Code=2
    Param=0
    と表示され、途中で止まってしまいます。
    この写真があると写真を削除するしか方法がないので困っています。
    せめて次の写真に進めると助かるのですが、次回のアップデートに期待しています。

    • 調査したところ、スクリーンショット画像のアップロードに失敗する不具合が見つかりました。
      修正したバージョンを本日中にAppleに提出します。
      今しばらくお待ち下さい。

      • 対応ありがとうございます。
        早速1.0.4にアップデートいたしました。
        しかしながら、
        Error 転送中にエラーが発生しました。
        Code=2
        Param=0
        で同じ状況です。
        Settingは下記のとおりです。
        Evernote Notebook=何も指定せず
        Photo Size = Original
        Options 動作中スリープしない=ON
        必要であれば、写真をお送りすることは可能です。
        よろしくお願いいたします。

        • ご連絡ありがとうございます。
          原因と思われる写真をお送りいただけると非常に助かります。
          fifnelあっとgmail.com宛てに送っていただけますでしょうか。
          エラーコードから察するに、おそらく、送信前の画像変換で何かエラーが起きているんじゃないかと思います。
          よろしくお願いいたします。

          • 本日、ver.1.0.5をダウンロードしました。
            結果、無事アップロードできるようになりました。
            誠意ある対応いただきありがとうございました。

  7. no6氏と全く同じ症状です。2012/11/06更新のものをダウンロードしました。

    Code=2
    Param=0。
    Settingは下記のとおりです。
    Evernote Notebook=何も指定せず
    Photo Size = Original
    Options 動作中スリープしない=ON

    写真695枚あります。検証してもらうには多すぎますし、
    なにかご指示ください。

    • ご利用ありがとうございます!
      ご不便おかけしまして申し訳ありません。

      2点ほどご確認頂きたいです。

      1.Evernoteに再ログインしてから再度試して抱けますでしょうか。
      右上「Settings」から「Evernote Account>Logout」をして、再度ログイン処理をして欲しいです。

      2.それでも失敗するようであれば、エラーが発生した時に
      表示されている画像、もしくはその前後の画像の情報を教えて頂きたいです。
      「前後」とは、iPhone標準の写真アプリで見た場合に前後にある写真のことです。

      この画像が普通にカメラで撮影した画像では無く、Webからダウンロードしたものであったり壊れたファイルであったりした場合に、何かしらのエラーが発生することが考えられます。

      お手数ですが、よろしくお願いいたします。

      もし個別に連絡が必要であれば、fifnel あっと gmail.com までお願いします。

  8. はじめまして。
    iPhone4S/iOS5.1.1でRollToEverを使用していますが、多分Ver1.0.5になったあたりから、「対象の写真が見つかりませんでした」となって、写真をアップできずにいます。
    evernoteのログアウト/ログインとノートの再指定、現在の写真を全て登録済みにする/送信履歴のリセット、を行ってみましたが、状況は変わりません。

    カメラロールには5956枚ありますが、webからDLしたものなども混在しています。

  9. iPhoneの設定のプライバシーの項目の中にある
    位置情報サービスで、RollToEverが有効になっているでしょうか。
    それでも表示されないようであれば、不具合の可能性がありますが、
    まずは設定を確認してみてください。
    よろしくお願いします。

  10. ありがとうございます、全枚数認識できました。
    枚数指定して途中からできるようになると、ありがたいです。 (^^;

  11. Target photos not found とでます。
    北米でiPhone 4S使用です。
    以前は(一年くらい前?)問題なかったです。
    使うのを忘れていて、誤って削除してしまったので再度インストールしましたがこの状態です。設定→プライベートのところの位置確認にこのappが含まれていません。

    • 設定>プライバシー>写真
      の方はいかがでしょうか。
      こちらにもチェックボックスがあるはずです。
      (なので位置情報と併せて都合2箇所プライバシーの設定あります)

      どちらもでていないようでしたら、再インストール後に一度RollToEverを立ち上げ治してみると、有効にするかどうか聞いてくるんじゃ無いかと思います。

      それでダメだとiPhone本体を一度再起動してみるとか、そのあたりでしょうか。

  12. 写真のほうにありました!
    ありがとうございます。

  13. 毎日便利に使わせて頂いています。
    個人的にはiPhone のキラーアプリです。
    本当に最高!ありがとうございます。

  14. no6氏、初心者氏と全く同じ症状です。最新のものをダウンロードしました。
    Code=2
    Param=0。
    iOS=7.0.4
    Settingは下記のとおりです。
    Evernote Notebook=072-画像
    Photo Size=Original
    Options 動作中スリープしない=ON
    一度ログアウトしてみてもエラーが出ます。
    エラーが出ている問題の写真はガラケーで撮ってiPodtouchにメールで送ったものです。その前の画像はWebからダウンロードしたものでこちらはEvernote上で確認できました。問題の画像の後の画像は、こちらも同じくガラケーで撮影してiPodtouchにメールで送信した者なので同じような症状が出るかもしれません
    何か対応をお願いします。

    • すみません、時間をあけたら送れるようになりました。
      一つ気が付いたことがあって、おそらくですが100枚以上同時送信ができなくなっているのではないかと思います。

      • パノラマ写真などサイズの大きい写真を上げようとするとアプリがクラッシュしてしまいます。iPodtouch5です。なんとかなりませんか?

        • あまり大きい写真は確かに考慮していなくて不具合がありそうです。
          今、少々時間が取れないのですが、追々調査してみます。

      • こんにちは。
        最近使い始めました。
        5S、7.1です。

        100枚でエラーが出て止まります。
        Code=2
        Param=0。
        Evernote側の仕様かもしれません。

        だいたい30分でリセットされるようで、
        再送信が可能となります。

        使い切れないプレミアム残量を使って、
        iPhoneに溜まった画像を自動的にバックアップできて助かっています。

  15. RollToEverで通信エラーが発生した場合の対処方法 - pingback on 2014年3月13日 at 2:55 PM
  16. 以前使用していたiphone5(現在wi-fi接続デイ使用)でアプリを立ち上げると、「写真へのアクセスが制限されています。有効にしてからお使いください。」となり使用できません。現在使用中のiphone5sセルラー版では問題なく使用できます。プライバシー設定の中に当該アプリが表示されていません。どこの制限を解除すると使用できるのでしょうか?お忙しいとは存じますがご回答よろしくお願いいたします。

    • 返信遅くなってすみません。風邪で倒れてました。
      プライバシーの中にある、写真と位置情報サービスにそれぞれRollToEverがあるかと思います。
      まずはそこをご確認ください。
      そこにアイコンすらないとすると、iPhone本体の再起動か、アプリの再インストールが必要かもしれません…

  17. 初めまして!
    今月、iPhone5cからiPhone6に乗り換えました。iTunesでバックアップ&復元して、アプリはコピーされたようでしたが、機能しませんでした。

    一旦削除して再インストールしようとしたら、App Storeの購入済みに見つからず、検索しても出て来ませんでした。

    もうダウンロード出来ないのでしょうか?

    今まで重宝していたので、無くなると困ります。。

    引き続き使えないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    菊池。

    • ご愛用いただいていたのに大変申し訳ないのですが、Appleの開発者登録を継続しなかったためアプリの配信が停止されています。
      詳しく試してはいないのですが、おそらく同様のことがIF(旧名:IFTTT)でも出来るのではないかと思われます。

      • 再配信の予定はないでしょうか。
        こちらもアプリが消えてしまい愕然としております。
        有料でも問題ありませんので再配信いただければ幸いです。

        • 大変申し訳ありませんが、現在開発者登録をしておらず、最新のiOSに追従する時間も確保できないため公開は難しい状況です。

Leave a Comment

Trackbacks and Pingbacks: